2020年 ITがひろげる未来の可能性

2020年 ITがひろげる未来の可能性
JBCCホールディングス株式会社 編著/田中克己 監修
  • 4-6
  • 240ページ
  • 価格:1,620円(税込み)
  • ISBN:978-4-864430-62-3
  • 発行元:日経BPコンサルティング
  • 発行日:2014/06/02
  • 購入する(日経BP書店)

内容紹介

東京オリンピックが開催される2020年までに、
私たちの社会にどのような変革が起きているのか。
その中でITはどのような役割を果たすのか。
教育、働き方、地域、医療、文化という5つの分野で
いま起きようとしている11の変革から、
2020年の社会とITの関係、
そして企業が目指すべき姿を探る。

  • 【教育】
    デジタルネイティブの学び(NPO法CANVAS)
    中高生向けITキャンプ(ライフイズテック株式会社)
  • 【働き方】
    YouTubeへの動画授業投稿(YouTuber葉一)
    ネットオフィス/テレワーク(株式会社ワイズスタッフ/株式会社テレワークマネジメント)
  • 【地域】
    美波町地域活性プロジェクト(美波町)
    データシティ鯖江(鯖江市)
  • 【医療】
    データヘルス(呉市)
    心臓シミュレーター(株式会社クロスエフェクト)
  • 【文化】
    ガールズコンテンツ(株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
    老舗を進化させるIT(株式会社一保堂茶舗)
    人工知能プロジェクト(きまぐれ人工知能プロジェクト 作家ですのよ)

ジャンル

ビジネス/経営 IT

目的

ブランディング 周年事業

まずはご相談ください

日経BPグループの知見を備えたスペシャリストが
企業広報とマーケティングの課題を解決します。

お問い合わせはこちら