日経BPコンサルティング事例 File.05

日本ユニシス – 新デジタルメディア『CU』開設により 情報発信力とブランディングを強化

  • consult.nikkeibp.co.png

    プロジェクトマネージャー 大川 亮

cu-top_01.png

当社は日々、様々な企業の広報とマーケティングの課題解決に取り組んでいます。その一つとして、日本ユニシス様の事例をご紹介します。新たなデジタルメディア『CU』のオープンに伴い、弊社がコンテンツ制作・運用をワンストップでサポートする体制を提案。情報発信力とブランディングの強化を実現しました。
大川 亮のプロフィールはこちらから

企業のデジタルメディア制作・運用・集客を一気通貫でサポート

ohkawa_02.pngプロジェクトマネジャー
大川 亮

日本ユニシス様では、これまで発行・運営していた自社メディアの役割を見直し、紙媒体として長年刊行 広報誌『Club Unisys + PLUS』の完全Web化、ならびに既存のオウンドメディアサイト『ビジネスエコシステム』(制作・運営協力:日経BPコンサルティング)との統合を検討されていました。そうした背景を踏まえて、有用な情報をタイムリーに届けられるCMSベースのWebサイト構築と、当社のコンテンツ企画・編集力の提供をご提案し、採択いただきました。2017年11月にオープンした新しいデジタルメディア『CU(Club Unisys)』は、当社がサイト設計・構築から企画立案・コンテンツ制作、運用・集客プランニングまで、ワンストップ体制でサポートしています。

また、本プロジェクトと並行して、日本ユニシスグループの社内報『Heartware』の完全Web化も担当。サイトの構築・運営、コンテンツの制作まで、トータルにご支援させていただいています。日本ユニシスグループのアウターブランディングとインナーブランディングの両輪を支える両サイトの発展に向けて、引き続き貢献してまいります。

課題解決の過程

課 題情報発信力を高め、 ブランディング強化を図りたい

解決策紙を廃止し完全Web化。デジタル ならではの迅速な情報配信を目指す

成 果タイムリーな情報発信を実現。 継続的なブランド力醸成に寄与

新デジタルメディア『CU』開設によるコミュニケーション強化戦略

顧客向け

step1 情報整理

  • 広報誌
    『Club Unisys + PLUS』
    cu_03.png
  • ブランディングサイト
    『ビジネスエコシステム』
    cu_04.png
  • 研究開発情報発信誌
    『build up Tomorrow』
    cu_05.png
  • 既存の3媒体の役割を明確化し、コミュニケーションの最適化を提案。

step2 情報発信・ブランディングの強化

  • Club Unisysを完全Web媒体化
    新デジタルメディア『CU(Club Unisys)』オープン


    Logo_CU.png
    • ●情報提供速度の向上。
    • ●レスポンシブ化(各種デバイス対応)。
    • ●動画など分かりやすい手法で情報提供。
    • ●Twitter、Facebookを利用した情報拡散が可能に。
    • ●『ビジネスエコシステム』と『CU』を統合。
    • ●既存顧客をターゲットとする『CU』と、見込み顧客をターゲットとする。
    • ●『ビジネスエコシステム』の統合により、一貫したブランディングを展開。
    • ●マーケティング機能を強化。

社内向け

step1 情報整理

  • 社内報『Heartware』
    cu_06.png
    社内コミュニケーション促進用の媒体。

step2 情報発信・ブランディングの強化

  • 全社員が即時に見られる情報へ


    Logo_Heartware.png
    • ● 情報提供速度の向上。
    • ● 動画などわかりやすい手法で情報提供。
    • ● クラウドで社外常駐先でも閲覧可能に。
    • ● グループイントラからの誘導にも対応。

企業のビジネス革新を促す有用なコンテンツを提供

cu_07.png

既存顧客をターゲットとする『CU』と、見込み顧客をターゲットとする『ビジネスエコシステム』の統合により、一貫したブランディングが可能に。
https://cu.unisys.co.jp/

スペシャルコンテンツ

cu_08.png

経営戦略立案に役立つ各界オピニオンリーダーからの提言や、ビジネスエコシステムに焦点を当てた事例研究を紹介。

ソリューション紹介

cu_09.png

イノベーション創出に向けた日本ユニシスグループ各社の最新の取り組みや技術・サービスの概要を紹介。

サステナビリティ/バドミントン情報

cu_10.png

話題のバドミントン実業団選手も登場。その他社会貢献活動のリポートなど多彩な情報を発信。

Client's Voice

紙からWebへ移行したことによって、スピード感と遊び心を持った情報発信が可能になりました。今後もデジタルメディアとリアルイベントの相乗効果を最大限に発揮できるよう、日経BPコンサルティングとのパートナーシップにより、旬な情報と上質なコンテンツをお届けしてまいります。

広報部長 澤上 多恵子 様

日経BPコンサルティング コンテンツ第二本部 編集部
大川 亮(おおかわ・りょう)

出版社勤務を経て、2001年2月にIDGジャパン入社。エンタープライズIT分野の月刊誌、Webメディアの編集記者を担当。「月刊Computerworld」副編集長などを歴任し、2008年10月、「月刊CIO Magazine」副編集長に就任。CIOの役割と戦略策定、経営とITのかかわりをテーマに取材を重ねる。2012年12月、日経BPコンサルティング入社。現職に至る。

まずはご相談ください

日経BPグループの知見を備えたスペシャリストが
企業広報とマーケティングの課題を解決します。

お問い合わせはこちら