HOME>日経BP総研>ソリューション・マップ>政府・自治体

政府・自治体 - 効果的な政策を立案するには? -

政策を限られた予算の中で、最大限の効果を上げるためにはどうすればよいか、民間を効果的に巻き込むにはどうするべきか、地方に人を呼び込み、経済を活性化するためには、どうすればよいのか?
中央官庁、地方自治体も含め数多くの政策立案・推進を支援してきた実績を活かしてその課題解決をお手伝いします。

政策立案を支援してほしい

民間連携・技術・女性活躍での専門知見を生かし、より効果の上がる政策の方向性を、ブリーフィングやディスカッションを通じて策定します。
本格的な調査や制度の浸透を促すイベントの開催など、実行面からも政策立案を支援します。

政策立案支援プログラム

地方に人を集めたい

どうすれば地方の街に人を集めることができるのか、町おこしができるのか、インバウンド需要をとらえることができるのか。
日経トレンディや日経おとなのOFFなど個人向け媒体で蓄積した知見も活かして、自治体の町おこしをサポートします。

町おこしプログラム

特産品を売りたい

自治体の地域商品群を棚卸しし、マーケットに合わせて対外的なコンセプトメッセージ・商品ネーミングを立案。
情報発信も含めて特産品のマーケティングをご支援いたします。

地方商品マーケティング
プログラム

企業誘致をしたい

街自体のアセットを棚卸しし、マーケットも調査のうえ、街のブランディングのコンセプトを立案します。
企業に向けた告知展開も含めて企業誘致促進を支援いたします。

企業誘致プログラム

お問い合わせはこちらから

日経BP総研のソリューション、プログラムに関するご相談は、こちらのWebフォームからご連絡ください。
お急ぎの場合はお電話 03-6811-8715(平日9:30 〜 17:30)でも承ります。

お問い合わせフォーム

HOME>日経BP総研>ソリューション・マップ>政府・自治体

PAGETOP